できるかなファイナルファンタジーでタグ 癒しの水の洞窟 が指定されているエントリー

キラーマシーン

ドラゴンクエスト10の発売前あたりでしょうか、このブログの更新が止まったのは。決してアストルティアの大地で廃人になっていたわけではないのですが、また1年半ほど時間を空けてしましました。FF3のプレイを開始したのが2008年の7月だそうですから5年半かけてまだクリアに至れていないという計算になります。今年こそは、今年こそはルーネスたちにゴールテープを切らせてあげたいつもりではございますが、つい先ほどAmazonのお急ぎ便を運ぶクロネコヤマトのお兄さんが「ゼルダの伝説 神々のトライフォース2」をうちに届けにきてくれた模様です。前の「神々のトライフォース」のCMをなぞった今作のCMは見事なおっさんホイホイなわけでございまして、相変わらずスチャダラパーに今夜はブギー・バックになりそうです。ちなみに去年、PCのリプレースを行ったせいか「るーねす」で変換しても一発ではカタカナに変換してくれませんでした。ごめんなさい、ルーネス。...

平将門の乱

Soul of Chaosの第三のダンジョン「癒しの水の洞窟」は、メルモンドの近く。内海と外海をつなぐ海峡のあたりの渦巻きの中です。20階層になっていて、例によってランダムマップになっているようです。5階にボスが一体、10階に一体、20階に二体と配置されていて、20Fのボスを倒すと強制退出させられるので、やはり二回は最低潜らなければならないダンジョンです。出てくるモンスターの強さは今の光の戦士たちにはとってはさして苦でもないので、ガツガツ階を移動していきます。ボスのいる5の倍数階は固定マップらしく、5階は人魚の里となっていました。水のカオス・クラーケンの居城・海底神殿にも人魚がたくさんいましたが、あちらは水のカオスの仕業でオンラクの町の神殿が沈んだ場所ですから、人魚の生息地としてはこちらの方が古株なんじゃないかと思います。カラフルな足ビレをバタつかせながら、色とりどりの鱗の人魚がいますので、さっそく手近の第一人魚の話を聞いてみましょう。...

購読

フィードリーダーを利用して検索結果を購読し、今後投稿されるエントリーでタグ「癒しの水の洞窟」が指定されているものにアクセスできます。 [フィードとは]

フィードを取得 フィードを取得

その他のタグ

このブログで使われているタグ: