できるかなファイナルファンタジーでタグ ネプト神殿 が指定されているエントリー

ビッグマウス

ミニマム!それは人から物理的攻撃力を奪う呪文。ネプト神殿の中で発見したドラゴンの像の口が小さく開かれているのに気がついたルーネスたちは、小さくなれば入れるという驚愕の事実に気がついてしまったので、ミニマムを使って再び南君の恋人状態になるのでした。前回は小人の村に入口のある山脈の向こうに続く隠し通路を通行するために仕方なく使用した呪文です。ただ、この呪文を使うと戦士(ルーネス)やモンク(イングズ)がまったくの役立たずになってしまい、デッシュにしつこく「小さくなったら魔法を使う、これマメな」と自慢げに語られるというひどい状況になるので、正直嫌いな呪文です。カプセルコーポレーションのご令嬢がかつて人を小さくしてしまう腕輪型の発明をしたことがありましたが、その発明によってあの無天老師様の武力が見事に削ぎ落とされ、あまつさえトイレに落として流されるという信じられない事件が起こったことがありました。あの通常時でさえ、戦闘力が139もある亀仙人様がこのありさまですから、ルーネスごときの戦闘力は1未満の計測不可能状態に決まっています。...

水のドラゴン

チキンな海賊たちが怯える海竜とやらに遭遇することもなく湾内を優雅に移動していたルーネス一向ですが、好奇心が抑えきれずにネプト神殿脇の湾口から外へ出ようと舵をきりました。ヨーソーロー。ヨーソーローってよく聞く船乗りフレーズなんですが、「よろしくそうろう(宜候)」が縮まったものだってさっき知りました。英語で言うなら、イエッサー相当の文句のようです。お仕事のメールでよく「本件、承知しました。」とか「了解です。」なんてフレーズを使うのですが、今後は「ようそろっす♪」とか気さくに返してみたいと思いました。...

購読

フィードリーダーを利用して検索結果を購読し、今後投稿されるエントリーでタグ「ネプト神殿」が指定されているものにアクセスできます。 [フィードとは]

フィードを取得 フィードを取得

その他のタグ

このブログで使われているタグ: