できるかなファイナルファンタジーでタグ ジョブチェンジ が指定されているエントリー

土のジョブチェンジ

ティターンを討伐すると土のクリスタルがルーネスたちに語り掛けてきました。「光の戦士たちよ・・・私の力をザンデという者が悪用し、この世界を再び暗闇で包もうとしている・・・さぁ、私の中より力を取り出し、世界を包む暗闇の雲を振り払うのだ・・・シルクスの塔は光の力を集めて作られた塔だ。ザンデはそこで光の力を利用して暗闇の雲を呼び出そうとしている。光の戦士たちよ、シルクスの塔に行き、ザンデを止めるのだ。」あのシルクスの塔にそびえるクリスタルはどうやら光の力を集めるためのもののようです。光の力がなぜか真逆の「暗闇の雲」という物理的な形になるそうですが、太陽光が水を気化させて雲を形作るシステムを考えれば納得できます。暗闇の雲というとなんだか黒い雲を想像してしまいますが、そもそも雲に決まった色はなく、普段白く見える雲は太陽光を水蒸気が乱反射させてランダムなスペクトルの光線を放っているだけのことです。なので、雲が太陽を覆ってしまえば太陽光が地上に届かなくなり、雲も暗い色になるのです。暗闇の雲というと仰々しいですが、要するにただの雲なんじゃないかと思われます。シルクスの塔は巨大な加湿器のようなものですが、そこから発せられた水蒸気が雲になるためには何か核となる物質が必要です。大気中の塵を添加するのでしょうか?...

海賊王に俺はなるかも

あけましておめでとうございます。またしばらく更新しない間にPS Vitaが発売されたり、Nintendo 3DSの本体プログラムが更新されたり、ドラクエ10のテスターが募集されたり、年が明けたりいろいろありました。3DSユーザの私は、レイトン教授の奇跡の仮面をクリアした後、スーパーマリオ3Dランドをプレイしていました。★をコンプリートするにはマリオとルイージで全ステージコンプして、ゴールの旗も天辺に掲揚する必要があると知り、スペシャルコースクリアまででとりあえずストップしました。ワープ土管とか、無限1UPとか最初のスーパーマリオブラザーズをプレイした世代が懐かしめる要素が地味にツボだったのですが、ふとあの当時の自分のようにゲームに没頭できる時間が大人になったらなくなっていたことに気づかされて何だか悲しいです。...

できるかなFF3

FF2クリアで感慨にふけるのもそろそろ辞めて、FF3への一歩を踏み出そうと思います。まだ、FF1のSoul of Caosが未制覇のままですが、あれもおいおい記事にできると思います。ちなみに今、オンラクの海底神殿あたりにいます。 とりあえず、FF3の開封式と参りたいと思います。パッケージにはなんだか尖がりの多いお城が中央にドスンとそびえています。そして空中には飛空艇っぽい乗り物が二隻浮いています。この乗り物なしにはファイナルファンタジーは語れない、みたいなところがあるのかもしれませんね。ちなみに未来少年コナンで滑空する飛行船の上を裸足で駆け巡るコナン少年を思い出すと、いまだにヒヤヒヤします。落ちる、落ちる、落ちない~。 手前には、樹木の枝に3人の男女。中学生ぐらいにもみえます。男か女かよくわからない子もいます。隣には馬にまたがるたくましげな男子がいますね。やっぱり4人で冒険するという流れなんでしょうか。仲間がいるってすばらしいことですよね。ドラクエ1の勇者や、戦士・ライアンのときは一人旅に心細い思いをしたものです。まぁ、ローラ姫やホイミンというよき伴侶にめぐまれることになるんですけどね。昨晩はお楽しみでした。 タイトルロゴのバックには両手に剣を持った目つきの悪い男子が外套を翻しながらこちらに向かってくるところが描かれています。誰でしょう、主人公かな。FF2のときも同じように「まだみぬ主人公」をロゴバックに見て取りましたが、実はあれは「パラメキア皇帝」だったんですね。なので、今回は油断せずに行きたいと思います。「両刀使いの男」をキーワードに「おぼえる」ことにします。...

購読

フィードリーダーを利用して検索結果を購読し、今後投稿されるエントリーでタグ「ジョブチェンジ」が指定されているものにアクセスできます。 [フィードとは]

フィードを取得 フィードを取得

その他のタグ

このブログで使われているタグ: