できるかなファイナルファンタジーでタグ ゴールドルのやかた が指定されているエントリー

割れた結晶

黄色いクリスタルの前にそびえたつ、黄金聖闘士タウラスのアルデバラン、もといロビンマスク、もといゴールドルとの対戦が開始されました。しかし、それほど苦労もなくゴールドルの膝を地面につかせることができました。成金趣味に走った結果、彼の金の鎧はおそらく24K・・・すなわち純金製だったのでしょう。あんなに重宝される金属の金ですが、別段堅いわけでもなく、むしろ展性や延性に富んだ柔らかい素材なので防御用の鎧には間違いなく向きません。ルーネスとイングズの斧やら剣やらでべっこんべっこんにひしゃげたゴールドルさんは「ぐぬぬ・・・お前らなんかに取られるくらいなら・・・」と最後の抵抗を試みます。...

強欲ゴールドル

デリラばあさんに爆殺されかけつつもなんとか浮遊草の靴を借りることに成功したルーネスたちは一路ゴールドルという男の館を目指します。おさらいするとゴールドルはどうやらクリスタルの所持者で、クリスタルを探しているルーネスたちを警戒してエンタープライズ号を鎖でがんじがらめにした男です。また、名前のとおり金目のものが大好きな欲張りで、底なし沼で侵入が困難な場所に住んで資産の盗難を回避している男です。館中が金で彩られているという典型的な成金趣味のこの男、想像するに狭量そうで性格も悪そうで、責任とか転嫁してくる感じです、きっと。...

購読

フィードリーダーを利用して検索結果を購読し、今後投稿されるエントリーでタグ「ゴールドルのやかた」が指定されているものにアクセスできます。 [フィードとは]

フィードを取得 フィードを取得

その他のタグ

このブログで使われているタグ: